セノビック いつから

 

子供の成長を願うのは親であれば当然のことですよね。

そんな親心にセノビックはいつから飲み始めるべき?という疑問があるはずです。

あまりに小さな時期に成長サポートサプリを与えるのは不安だという方もいるでしょうし、いつまで飲み続ければいいの?ということも聞いてみたいですよね。

そんな疑問を解消できる内容となっておりますのでぜひ参考にされて下さいね。

 

セノビックはいつから?小学生から飲み始めるのが最適?園児の基準は?

セノビック いつから

 

セノビックは園児から飲み始めることができると記載されています。

園児とは一般的に3歳~4歳を言いますので、それくらいの年齢になると飲んでも問題ないということになります。

小さな子供にサプリメントを与える不安がある方もいるかもしれませんが、そんな心配は無用です。

アレルギーの心配さえなければ栄養素が凝縮されているものなので悪影響など一切なく、成長にとってプラスに働きます。

成長期が始まる前に栄養バランスを整えておく方が理想的な為、小学校低学年から飲み始めるのが理想的です。

小学校4年生~6年生でも成長期は終わっていませんので、それからセノビックを飲んでも遅くはありません。

しかしながら中学生になると必要な栄養素の量が小学生の時とは違ってくるのでセノビックだけでは不十分だと言えるでしょう。

セノビックは園児から飲み始めることができる成長サポートサプリなので、中学生になればそれに見合ったサプリメントを選択することが身長を伸ばす為には必要になってきます。

小学1年生~3年生

これから成長期が始める年齢ですので今のうちに成長に十分な栄養素を蓄えておくのが理想的です。

セノビックでも良いのですが、「身長を伸ばす」ということを目的としているのであれば、アルギニンが配合されているアスミールがおすすめです。

この頃から成長を目的に栄養をしっかり補給しておくと将来は必ずプラスになると思って間違いありません。

小学4年生~6年生

身長が伸び始める時期に差し掛かりますが、成長期はまだまだこれからです。

中学生になると1年で10㎝以上身長が伸びる子もたくさんいます。

この成長期を狙って、成長サプリを飲んでおくことで身長が伸びるに十分な栄養が蓄えられます。

中学生になるともう遅い?それって本当?

成長期は中学生の時期が一番伸びるので、13歳までには成長サポートサプリなどを飲み始めるべきです。

14歳~15歳となると早い子供では成長期が終わってしまいます。

そして中学生で飲むべきサプリはセノビックでは不十分です。園児から対象となっているセノビックの栄養量で中学生を補うことができないのは当然ですね。

中高生に向けの成長サプリとしてプラステンアップという商品がおすすめです。

高校生になると成長期が終わってしまっている可能性あり!遅い!

高校生にもなると個人差はありますが成長期がすでに終わっている可能性が高くあります。

一度終わってしまった成長期はどんなサプリメントを飲んでも再び始まることはありません。

男子においては18歳から急激に身長が伸びたという人はすごくまれでごく少数でしょう。

高校生になって身長の心配をしているようであればすでに遅いと言うことです。

高校生になって成長サポートサプリを飲み始めるのは、「賭け」だと思っておいた方がいいでしょう。

成長期には個人差が非常に大きいのでこれから身長が伸びる人もいればずっとそのままの人もいます。

はっきり言って、この時期から飲み始めるのは遅いというのが一般的な見解でしょう。

セノビックはいつからいつまで飲めばいいの?

セノビック いつから

 

セノビックは小学校の低学年~小学校を卒業するまでの期間飲むのが理想的です。

3歳~5歳の間に成長サプリを飲んでいるという方はまれですが、小学生になると周りに差をつけようと多くの方がセノビックなどのサプリを子供に与えている時代となりました。

その証拠に、あるアンケート調査によれば4人に1人はサプリなどの栄養補助食品を子供に与えているという結果も出ているほどです。

小学校低学年から身長を伸ばす為に対策を行ってきた人とそうでない人を比べれば結果に差が出るのは当然なことだと思いませんか?

なぜセノビックは小学校高学年までしか使えないのか?それは園児から対象としている成長サプリだからです。

上記でも説明した通りですが、園児と中学生が同じ栄養素で足りるはずがありませんよね。

成長に比例して栄養量も多くなってくるのは当然のことです。中学生を対象としている成長サプリがちゃんとあるのでそちらをおすすめします。

小学生に対しても、背を伸ばすという点においては私はセノビックだけでは不十分と考えているのでアスミールをおすすめしています。

まだ子供が小学生であればセノビックでもアスミールでもすぐに飲み始めるべきです。すぐに結果は出なくとも、いずれグンと伸びる成長期に期待を持つことができます。

成長に不安があるのであればやれることはやっておきたいものですよね。